税金がなくなったらどうなる!?税金大国の方がいいかもしれないですね。







もし日本から、税金や社会保険制度がなくなったらどうなるでしょうか。
・タバコ、ビールが非常に安くなる
・自動車税、固定資産税がなくなる
といったメリットみたいなものはあるのですが
・医療費全額自己負担
・救急車呼ぶと45,000円くらいかかる
・警察も営利企業で事故処理や緊急出動が有料になる
・学校が営利企業になり、小学校の学費が非常にかかるようになる
・図書館の本の貸し出しが有料化される
といったデメリットが非常に増えてしまいます。
税金や社会保険の大切さを知ることが出来る動画です。
極端な例ですが、「自己責任」の社会が過度に進むと、このようなことになってしまうかもしれませんね。
分かりやすい説明の動画だと思います。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です