Fラン大学からは就職することが非常に難しいのか?







Fラン大学とは、偏差値30前後の底辺の大学を指し示す大学のことであるのですが、実は就職には非常に不利になることが分かったのです。大学の授業としましては、英語の授業では、英語表記の映画を流しっぱなしですとか、友達と話すために大学に行くと言う方が非常に多い言う環境の中でついに、就活の時期がやってきた際に、ここでやってしまいがちなのは、多くのFラン大学生が無謀なことにも大手を狙い、更に就職活動時期が遅いと言う致命傷な行為をしてしまうことです。手当たり次第20社程にエントリーしても大学名だけで選考から落とされてしまうと言う非常に冷酷な現実が待ち受けていたり、学歴フィルターと言う見えない壁に淘汰されてしまう形になってしまいます。この動画を見られてこういう現状から回避されたいと思う方は是非反面教師で上位の大学を狙われてください!

Fラン大学からは就職することが非常に難しいのか?









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です