怖いほど、サーロインと魚の泥棒が頭に残りまくるお話







夕飯の買い物に出かけた兄妹と一匹の竜。竜のご所望は「サーロイン」。それに習って妹も「サーロイン」を強請るが、兄は「よし、今夜はトリ鍋にしよう」。しかし、道すがらに起きた事件で――まさかの、サーロイン不可避に!!

怖いほど、サーロインと魚の泥棒が頭に残りまくるお話

みんなの反応















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です