たった6分で描かれる、美しき幻想的な世界。







スプレーアートの動画はたくさんありますが、こちらはニューヨークにてストリートアーティストが作品を描いている動画です。
真っ白いキャンパスに一本の黄色の線が無造作に引かれるところから作品作りが始まりますが、始めは、子供のラクガキのように色が足されていくだけで。正直、絵よりも、素早い動きに目が向いてしまいます。しかし、折角吹き付けた色を隠すように色が重ねられていけば、それがどうなるのかと興味をひかれていき、いつの間にかどんな絵が描き出されるのか色々想像してしまっています。
そうして、何にも見えなかったキャンバスが、上の色を削ることでどんどん幻想的な風景が浮かび上がっていき、それはまるでマジックでも見ているよう。
出来上がった美し過ぎるニューヨークに感動します。

何度見てもすごいと感嘆する動画です。

たった6分で描かれる、美しき幻想的な世界。















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です