これが色鉛筆で描けるだなんて!!







多くの方が、子供のころから考えると一番慣れ親しんでいる画材と言えるのではないでしょうか、「色鉛筆」。こちらの動画は、色鉛筆を使ってみかんをえがいている様子をとっているのですが、色鉛筆でこんなにも綺麗な作品が出来上がるのかと驚きます。
色鉛筆の使い方など、ただ描くか塗るのみしか親や学校では習ってこなかったように思います。同じ色ならば、薄く塗る、濃く塗るの濃淡くらいしか技術はありません。しかし、こちらの作品は、黄色いミカンに対したくさんの色を重ね、立体感と質感をミカンそのものに仕上げています。ここまでの技術はどう頑張っても得られないでしょうが、子供のころにもっと色鉛筆ではこういうことが出来るんだと可能性があることを知りたかったと思わせてくれます。もし知っていたら、もっと色鉛筆が面白くて好きになっていたでしょうね。

これが色鉛筆で描けるだなんて!!















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です