ホメるより、事実を伝えてお子さんに接していきましょう!







ツイート主さんは、お子さんをほめるときに、「すごい」「えらいね」という風な言い方で接したようです。
そのような言い方では、どうしても周りのお子さんたちに優劣が生じてしまうような気持ちになってしまいます。
そんな時は「目の前の事実」を伝えるといいようです!

ホメるより、事実を伝えてお子さんに接していきましょう!

みんなの反応















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です