お母さん犬にじゃれつく子犬に癒されます







ふかふかでコロッコロの柴犬の赤ちゃん。そばに座っているお母さん犬に、しきりにちょっかいを出しています。短くて可愛い手でお母さん犬の頭をパンパン叩いたり、甘噛みしたり甘え放題です。

お母さん犬は、最初は子犬の相手をしてあげていましたが、途中からちょっと鬱陶しそうな様子。

しまいには、くるりと後ろを振り向いてそのまま子犬から離れてしまい自分のベッドでくつろぎ始めました。

いくらお母さん犬といっても四六時中子育てするのは大変なのかもしれませんね。息抜きタイムも必要なのかも。

ぽつんと取り残された子犬ちゃんは、飼い主さんに首の後ろを掻いてもらって、気持ちよさそうにしています。後ろ足でしきりに首を掻こうとしているのですが何せ足が短くて届かないみたいですね。

お母さん犬にじゃれつく子犬に癒されます















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です