シベリアンハスキーの子犬がやってきた様子がほっこりする







家にシベリアンハスキーの子犬がやってきて、リブと名付けられてかわいがられることになりました。おもちゃで遊んだりするなど好奇心が強いですが、犬かごに入れられると早く出してほしいとしきりにアピールしたりもします。

また、元気さ余って遊び疲れるなど家の中では人気の存在で、餌を出せば必死にしがみついたりムシャムシャ食べるやんちゃさもあって良いものです。

また、ベッドに入るとすぐにウトウトするなど疲れている感じですが、新しい環境に慣れようと頑張っている様子が伝わってきます。

子犬といえば好奇心が旺盛ですが落ち着きがないようなところもあり、このようなキャラクターが家族に愛されているようにも感じさせてくれるものです。

シベリアンハスキーの子犬がやってきた様子がほっこりする















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です