警戒心の消えない狐







狐といえば愛らしいルックスをしています。
しかし犬や猫より警戒心が強く、ペットとするには難しいとの事。
果たしてそれは本当なのでしょうか?
今回は狐を飼っている方が狐を紹介してくれています。

ベッドの上には、一匹の狐がグッスリと眠っています。
そこに飼い主が声を掛けると、狐は飛び起きました。
飼い主さんは話し掛けながら手を出しだすと、狐はその手を噛みにいきます。
本気噛みではないようですが、警戒しているのは間違いありません。

飼い主さんは話し掛けてますが、狐はウ~ウ~と唸って警戒を続けます。
そして再び手を差し出すと、シャーっと威嚇してから手を噛みに行きました。
今回も本気噛みではないようですが、まだまだ飼い主さんを警戒しているのでしょう。

狐を飼うのは大変なようです。

警戒心の消えない狐















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です