子猫のお母さん代わりになった犬







ある日犬のToastが外に出ると一匹の子猫と出会いました。
近くに親猫がいるかと思いましたが、子猫はToastの後を離れません。
それ以来、Toastは子猫のお母さん代わりをすることになりました。
例えば子猫に自分の餌を分け与えたり、毛づくろいをしてあげたり、家具や段差の上り下りを手伝ってあげたり…甲斐甲斐しくお世話をするToast。
そして子猫も彼女のことが大好きなようで、眠るToastの足とお腹の間に潜り込みます。その様子はまるで、子犬が母犬から母乳を貰っているかのようです。

他にも、プールに近付き過ぎた子猫の首の後ろを咥えて安全な場所に運んだりなど、種族は違えど本物の親子のような二匹の姿に心が温まる動画です。

子猫のお母さん代わりになった犬















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です