日常にひそむ恋人の落書きは、愛おしくて残酷な呪い。

日常にひそむ恋人の落書きは、愛おしくて残酷な呪い。







お皿にコップ、棚の引き出しに机、色々なところにたくさんのラクガキをする恋人は、それを「私を忘れられない呪い」だという。そんなものがなくとも、忘れることなどないと思っていた男だけど、月日が過ぎても潜むそれに、涙する。その理由は――

日常にひそむ恋人の落書きは、愛おしくて残酷な呪い。

みんなの反応















日常にひそむ恋人の落書きは、愛おしくて残酷な呪い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です