ものを倒しちゃったりぶつかったりすることもあるけれど、大事な人のために頑張っているコの、ちょっぴり切ないお話

ものを倒しちゃったりぶつかったりすることもあるけれど、大事な人のために頑張っているコの、ちょっぴり切ないお話







仕事だからしているわけではなく、大好きな人のためにいつも頑張ってお掃除している「お掃除ロボット」くん。時には、床に置いているものをこかしたり、ぶつかったりと失敗することもあるけれど、大好きなひとのために、綺麗な部屋にしたいから。だから、たまには褒めて欲しい。優しく撫でて欲しい。けれど、大好きな人はそんな気持ちに気づいてくれない。今日も優しくされることを夢見てお掃除する「お掃除ロボット」くんです。

ものを倒しちゃったりぶつかったりすることもあるけれど、大事な人のために頑張っているコの、ちょっぴり切ないお話

みんなの反応















ものを倒しちゃったりぶつかったりすることもあるけれど、大事な人のために頑張っているコの、ちょっぴり切ないお話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です