こんなにも長い間変わらずにいる愛があるなんて!

こんなにも長い間変わらずにいる愛があるなんて!







うっかりお茶碗を落としてしまった春子。割ってしまったことにうろたえるが、聡介は怪我無く無事でよかったと安堵する。そんなふたりの45年後は、昔と何ら変わらなくて――

こんなにも長い間変わらずにいる愛があるなんて!

みんなの反応









こんなにも長い間変わらずにいる愛があるなんて!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です